Coming on 2020, Japan

私が年中に失う小銭はどのくらいでしょうか?

現金決済の時に発生する小銭の量を見る。

zPayは現金決済時、発生する小銭をモバイルで易く受け、集めて再び使用できるようにします。zPayは別途の複雑な登録の手続きなしで、アプリケーションをダウンロード後、すぐ使用できます。これは貴方のモバイル貯金箱です。今あなたの生活のなかで小銭をなくして軽く生活してください。

日中に準備しなければいけない小銭はいくらでしょうか?

現金決済の祭に提供すべき小銭を準備することは非常に煩わしいことです。特に小銭は毎朝銀行に訪問し準備しなければいけないです。zPayは現金で決済する御客に小銭をモバイルで渡すシステムです。

現金の流れを高めて、決済時間を縮める現金決済の簡便さをあなたの御客に知らせてください。

現在、zPayウェブサイトは開発中であり、いくつかのダミーコンテンツが含まれています。

私たちはリーテル消費市場でモバイル決済について完全に新しいアプローチを考えました。

日本のリーテル市場で現金決済の比率は凡そ80%で、6種の小銭は我らのポケットにいつも入ってます。多くの理由でまだ現金を我らの社会で重要な決済仕方です。全ての決済をクレジットカードとモバイル決済で代えることができないので、現金決済について消費者と販売者に対する便利さのため我らはzPayを作っています。

我らは現金決済時発生する小銭、コインをなくしてモバイルを通じ貯えて、どこでも再び使えるようにする予定です。

coinless made effortless.

UPDATE

日本政府は内需活性化のため電子決済の比重を引き上げようとしています。税金恵沢及びSEMのためカード決済手数料の引き下げを推進しているが、現金決済の比重を引き下げようとしているが現金決済の比重...

日本政府は現金なし社会をつくるため努力中です。

関連ニュースを

MARKET

リーテルマケットで16兆円以上の金額が現金だけで決済されています。

Aug, 2019

164,774

億円

毎年6億個の小銭が失われるか引き出しのなかで忘れています。特に1円と5円は市場に再度出ない数字が毎年大きく増加しています。

MARKET

日本社会は 80%以上の決済が現金で締結されています。

関連ニュースを

zPay

Hello coinless.

本サービスは、日本国、日本の中で提供し、提供予定のzpayについて説明します。本ウェブサイトは、日本語以外の言語も情報を出力しますが、日本以外の国や地域ではご利用いただけません。本ウェブサイトは、zpayの投資会社とパートナー企業立ち寄るための案内ページです。

© 2019 Company Rei Holdings K.K. Japan

Hello

Service